トップイメージ

昔の女性は畑仕事をしたり参勤交代で地方から江戸まで歩いたり常に身体を動かしていました。フルートの風

身体全体が締まっていますから妊娠出産の際に難産になってしまいます。

そこで妊娠中には身体全体をゆるませるホルモンが分泌されます。

わからないことがあしましたらつわり食べ物のHPをご覧ください。

それでうまくバランスがとれていました。

しかし現代は身体を動かす機会がなく普段から身体が緩んでいる状態になっています。

その状態で妊娠して身体を緩ませるホルモンが分泌されますから、早産や切迫流産などどんどん胎児が下りていってしまうのです。

ですから江戸時代の女性と同じくらい体力をつけて締まった身体を創る必要があります。

そうすることで妊娠しやすくなりますし、妊娠中のトラブルを回避できるうえ、安産になります。

不明な点がありましたら産後抜け毛へご連絡下さい。

妊娠中は身体を緩ませるホルモンが分泌されますから、思考もゆるんでぼーっとした状態になります。

どんなにたくさん寝ても睡眠不足のような状態になります。

それは母体を緩ませる昔から続いている身体の仕組みなのです。

問題が発生しましたらつわり食事の資料をご覧ください。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.thegoldenage.biz All Rights Reserved.